読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mhlyc -presentation

ソフトウェアテスト、品質に関わること、たまに変なことを書いていくブログです。

長崎SWQuality&DevelopmentGathering2015のハイパーなレポート(8/11)

タイトルのイベントの、前乗りした日の感想をまとめます。

 

 

8/11午前

8/11は、まさかの始発飛行機を予約してしまったために長崎に9時くらいに着きました。驚きの早さです。まず店があまり開いていません。

ひとまず今回イベント主催者の池田さん(ブログはこちら:Software Quality Topics.)と合流し

まずは12日の発表スライドをレビューしてもらいました。こちらは12日のブログに詳しく書きますが、5人ほどの(最凶)レビューアに(ボロクソに)温かいレビュー指摘をいただいたために

初回作成とは見違える出来になりました。というか自分でも原型をほぼ思い出せません。

これくらいのクオリティのスライドを安定して作れるようになれたらいいねえと言われました(が、ちょっと無理な気がします)ので頑張ろうと思います。

 

8/11昼

とりあえず角煮まんじゅうとちゃんぽんは食べておけということで食しました。

 

f:id:mhlyc:20150826065317j:plain

f:id:mhlyc:20150826065319j:plain

これが、まあうまいこと。

まず角煮がやわらかすぎて溶けるし、ちゃんぽんは魚介のだしがものすごい。

リンガーハット?なんですかそれ初めて聞きましたね

私は正直観光よりも食事重視の人なので、飯がうまいことはこの上なく重要なポイントです。

 

8/11午後

さて、午後は清水さんと合流し観光へ。

自分が愛読している清水さんのブログはこちら:

ソフトウェアエンジニアのためのホームページ Presented by System Creates Inc.

本でしか読んだことのなかった清水さんにお会いできて、もうこの時点で「ああ、来てよかった」となりました。お会いして早々「若いねえ!」とお声がけしていただくなどしまして、なんとも気さくな方だと思いました。

 

ということで、バスターミナルで清水さんと合流後

池田さんに眼鏡橋など、王道コースを少し案内していただきました。

f:id:mhlyc:20150826065540j:plain

天気がよかったので、くっきりとメガネの形になりました。なかなかここまでは見られないことが多いようです。

そして、坂がすごい。(写真にすると伝わらないんですよね、残念です)

f:id:mhlyc:20150826065523j:plain

8/11はとても晴れていましたので、眼鏡橋などの観光も非常に良く出来ました。(このとき、8/12の悲劇を予想していたものは誰一人としてなかった・・・)

 

8/11夜

前夜祭をして、その後夜景を見に行きました。iPhoneで撮影した写真はこちら。

f:id:mhlyc:20150826071521j:plain

 画質ワルッ!(と、投稿しようとしたら2回もSafariが落ちました。Appleの人ごめんなさい許してください)

まあ画質は置いておくとして

夜景も残業の灯りではなくて生活の灯りなのでとても静かで良いです。今度は函館夜景も見てみたいものです。

 

そんなこんなで1日目は終了。続きは2日目です。