mhlyc -presentation

僕が書きたいことをひたすらに書き綴る、自己満足のブログです。

おすすめの自己啓発本について

今週のお題「人生に影響を与えた1冊」

 

人生に影響を与えた一冊ということで

自己啓発本マニアだった私がオススメの本を一冊とは言わず紹介します。

 

 

 

7つの習慣

言わずもがなの名著です。

これ読んでおけばあと読む必要ないよね、といえるほどよくまとまっています。本質の詰まった7つの習慣が、分厚いページとは裏腹に平易な文章でわかりやすく書かれています。

 

感動の条件

 

もっと人のための精神を持とうよ!という本です。

なるほど確かに、よほど意識しなければ自分のために動いてしまいがちです。肝に銘じるべきですね。

 

夢をかなえるゾウ

素晴らしい本です。僕はこの本を3冊買って2冊友達にあげました。それほど良い本です。

なにがいいのかというと、これは自己啓発本にありがちな「抽象的なことばかり書いてあって実践しようとしてもうまくいかない」というのに正面から向き合っている点です。簡単な、誰でもできる、でもとても重要なことをひとつずつ実践していけます。たくさんのことが書いてありますが、何かひとつでも実践できるようになれば全然違うと思いますね。例えば「いつも自分を支えてくれている靴をいたわれ」という話があったりします。

 

キミが働く理由

これも2冊買って友達にあげましたね。とても良い本です。

この本の根幹には「自分に物事の結果の責任を求める」という考え方があります。これをしないと、なんでも他人のせいにするようになってしまって永遠に自分が進歩しません。

 

マンガでわかるメンタルトレーニング

メンタルの鍛え方に関する本です。ただの自己暗示と侮るなかれ、本当に実現したいことの達成には自己暗示は不可欠です。夢への執着、イメージとたゆまぬ努力があって初めて、目標の達成ができると私は思います。

 

生き方

これも名著ですね。とはいえ私は半分くらいしか読んでないのですが。それでも価値はあると思っています。

有名な方程式は、心に刻むべきでしょう。

 

一生お金に困らない生き方

まあ実際この通り実践してうまくいくかはわかりませんが、この本からは重要なことを学べます。それは「なにも生み出さない私だったとしても、生きる価値はある」ということです。

働かざるもの食うべからず、という価値観は一度見直してみるべきなのかもしれません。

 

誰も教えてくれないお金の話

非常にわかりやすくお金のことが書かれています。

特に一人暮らしを始めて間もないとか、お金の使い方を一から知りたいという人にはオススメです。

 

 

その他サイトとか

この仙人のページもなかなか良いです。

運命と自己啓発

ネットコンテンツゆえに、情報を取捨選択する必要はありますが

この中で紹介されている繁栄の原則については私も同意です。

 

 

以上いかがだったでしょうか。

どれも自己啓発本マニアだった私からすれば大変な名著です。

また、変な本にひっかかると時間を無駄にしてしまうのでくれぐれも気をつけてください!

できるだけ本質をわかりやすく説明してくれている本が良いと思います。

では、良い読書を!