mhlyc -presentation

僕が書きたいことをひたすらに書き綴る、自己満足のブログです。

NaITE #12「PFDワークショップ & JaSST'16 Tokyo 参加報告」レポート

PFDワークショップとJaSSTの参加報告の勉強会 先日、こちらの勉強会に参加してきました。 nagasaki-it-engineers.connpass.com

「ゼロ」堀江貴文著 を読んで。〜絶望している暇などない〜

堀江貴文さん著の「ゼロ」を本屋で見かけたので少し読んでみました。

SNSから離れる。ネットサーフィンをやめてみる

最近では行きも帰りも電車の中でほとんどの人がスマホをいじっています。 私もその中のひとりで、こうしてブログを書いています。 しかし、私はネットサーフィンやSNSには弊害があると思っています。

ドメイン分析テストの勉強会を開催しました!

ドメイン分析テストの勉強会を開催しました nagasaki-it-engineers.connpass.com 前回のWACATEにて扱われた、ドメイン分析テストに関する勉強会を開催しました!

Keynoteで特定のページのスライドを図として保存したい

mac

自分用のメモとして残しておきます。

テストマネージャなど、テスト技術者資格試験の勉強法

ドメイン分析勉強会の後、テスト技術者資格試験の話になりました。 そこで聞いたお話をここに書き残しておきます。

SHIROBAKOと技術者倫理

SHIROBAKOと技術者倫理 SHIROBAKOという、アニメ制作のアニメを先日みました。 shirobako-anime.com

エッセンシャル思考

この本をパラっとですが読みました。

「満員電車」を避ける - 早起きのすすめ

この記事では、満員電車に対する怨嗟と、それに対する対処法として早起きを提唱します。

ミニマリストのすすめ

こんな本を読みました。

短編小説?ーエッセンシャル思考を読んで

ちょっと新しい試みで、短編小説っぽいものを書いてみます。 もし興味がありましたらお読みください。

テスト技法うんぬんの前に、まずはドメイン知識を

最近大きく仕事で扱うドメインが変わり、かなりの変化を感じています。 これまでは業務系のシステムやアプリケーションに関わることが多かったのですが、最近では金融系のシステムに関わっています。 品質に対する考え方、文化の違いも大きいと感じますが、…

中級ソフトウェア品質技術者 不合格体験記

中級ソフトウェア品質技術者を受けました 中級ソフトウェア品質技術者を受けました。JCSQEの資格で、初級の次のレベルになります。

WACATE2015冬 参加レポート

WACATE2015冬に参加してきました こちらの二日間泊りがけのワークショップに参加してきました。 WACATE2015 冬 ~1年の計はWACATEにあり、2016年テスト始め~ 開催概要 - WACATE (ソフトウェアテストワークショップ)

【宣伝】若手エンジニア ソフトウェア技術を語る会2016

2/27-2/28にかけて、「若手エンジニア ソフトウェア技術を語る会」というイベントを開催予定です。 kokucheese.com

弱みを克服するのは大切だが、それに執着してはならない

人は多かれ少なかれ、弱みや不得意なことがあると思います。

時間を気にせず、ゆっくり本を読むことのメリット

「速読」とか「〜分でわかる〜」といった本がよくあります。 それは、「読みたい本がたくさんあって、読み切る時間がない。」という悩みを多くの人が抱えているからです。実際、自分も以下のような記事を書きました。 mhlyc.hatenablog.com しかし、実家で久…

良い買い物をすること〜良い財布とお金の扱い方〜

今日は古くなった財布を買い替えに、財布のお店に行きました。 この際、ちょっと奮発して良いものを買おうと、皮革製品の専門店である「ココマイスター」というお店に行きました。 cocomeister.jp

映画orangeに学ぶプロジェクトマネジメント

先日実家に帰省した時に、orangeという映画を観てきました。 www.orange-movie.com

「初級者向け マインドマップによるテスト分析設計勉強会」参加メモ

テスト分析・設計のお話(手帳のメモから書き起し) こちらの勉強会に出た時のメモがありましたので、書き起こしてまとめておきました。 nagasaki-it-engineers.connpass.com

SQuBOKアドベントカレンダー -ソフトウェア品質保証の考え方と実際-

遅れましたがSQuBOKアドベントカレンダーの17日目です。 www.adventar.org

コンポーネントテスト、統合テストにも役立つSQuBOK

Advent Calender 18日目です。早いものですね。(書くの遅くてすみません。)

SQuBOKの難解なページ紹介

アドベントカレンダー10日目

アドベントカレンダー!〜クオリアちゃんと読む日本的品質管理〜

クオリアちゃん番外編 クオリアちゃん番外編です。 なお、この記事は SQuBOK V2読破会アドベントカレンダーの9日目の記事です。 www.adventar.org

プロフィール

自己紹介 twitter: @mhlyc このブログ書いてるのってどんな人なの?という疑問に答えるため、ここに自己紹介を書いておきます。

自己啓発本を読むことや勉強会に行くこと自体は娯楽と変わらない

自己啓発本を読むこと、勉強会に行くこと

いただいた本シリーズ 演習で学ぶソフトウェアテスト 特訓150問

演習で学ぶソフトウェアテスト 特訓150問 いただいた本シリーズです。

Mass塾:SQiP論文を肴としたソフトウェアテスト分析の激論

参加したんですよ connpass.com

第2回マインドマップ本読書会(テスト計画)

長崎IT技術者会SIG 第2回マインドマップ本読書会(テスト計画) 先月実施した勉強会の開催レポートです。 nagasaki-it-engineers.connpass.com

独断と偏見で選ぶ!〜SQuBOK V2の必読ページはこれだ!〜

SQuBOK V2読破会Advent Calendar2015 SQuBOK V2読破会メンバーのmhlycです。 読破会メンバーによるAdvent Calendar2015、いよいよ開幕です! www.adventar.org

まだ競争で消耗してるの?

この記事で伝えたいメッセージはシンプルです。 「まだ競争で消耗してるの? もう、そんな価値観捨てましょうよ」 というものです。

試験のためだけの勉強はやめたい 〜勉強を好きになろう〜

試験のためだけの勉強はやめたい 世の中には色々な試験があります。 受験もそうですし、社会人になってからも資格試験などついて回ります。 私もこれまで色々な勉強をして試験を受けてきましたが、タイトルの通り「試験のためだけの勉強はやめたい」と思って…

中級ソフトウェア品質技術者の勉強法について

中級ソフトウェア品質技術者を受験しました 中級ソフトウェア品質技術者という資格試験を受験してきました! 初級レベルの次が中級レベルになります。 受験者数は(見た感じ)100人〜200人ちょっとくらいでした。 juse-sqip.jp

VLOOKUP関数で、何やってもN/Aになっちゃうときの話

皆さんエクセルは普段使っていますか? エクセルの集計関数には色々な種類があります。今日はVLOOKUP関数についての話です。

積ん読をやめるには? 〜流し読みのススメ〜

対象読者 ・積ん読がたまってすごいことになってる人 ・Amazonの欲しいものリストに本がいっぱいたまってる人

良いQAとは

QAって何? SI業界でQAっていうのが何かというと、 Quality Assurance(品質保証)の略で、品証とか言われることがあります。 システムテストレベルのテストであったり、テスト結果を踏まえた品質分析であったり、設計書のレビューであったりを担当する、い…

ソフトウェアテストことはじめ 開催レポート

ちょっと前のイベントですが、開催時のメモを発見したので書いておきます。 nagasaki-it-engineers.connpass.com

初心者が設計書をレビューできるようになるには

初心者が設計書をレビューできるようになるには 最近、仕事で設計ドキュメントのレビューを行うことがあります。 設計書を渡されて、ドキュメント間で不整合はないか、考慮漏れがないかとかいうことを調べて、指摘します。 しかし、自分はこのドキュメントレ…

CentOS6 Python2.7 Django

Pythonを勉強することにした プログラミング言語を勉強してから挫折するまでの早さに定評のある自分がPythonを勉強することにしました。 今回は続くといいな!

通勤ラッシュの境界値

これは真剣な話です。 いま私は都内に通勤しているのですが、通勤ラッシュにやられています。

長崎IT技術者会SIG 第1回マインドマップ本読書会(仕様分析) 開催レポート

長崎IT技術者会SIG 第1回マインドマップ本読書会(仕様分析) 先月実施した勉強会の開催レポートです。 nagasaki-it-engineers.connpass.com

テストアナリスト 学習用シラバスまとめを全公開しました

長らく放置していたタスクがやっと完了しました JSTQB認定テスト技術者資格試験で「テストアナリスト」という区分があります。 シラバスは昨年あたりに公開されたのですが、試験自体は2016年2月が初回のようです。

精読と斜め読み、速読について

※ここで言っている話は、小説などではなくビジネス本とか技術本とかの類の話です。 本を読むときって、1冊を頭から読むときと全体をざっくり読む二つがあると思っています。 言い方は色々あると思うのですが、僕は前者を精読、後者を斜め読みと呼んでいます…

SQuBOK V2をクオリアちゃん(仮名)と読んでいこう 第5話

前回までのあらすじ mhlyc.hatenablog.com

いや、ちょっと待って。ブログ書くのをサボっているわけじゃないんだ

言い訳ではないのです ブログを1週間くらいお休みしちゃったわけなんですが、決してサボっていたわけではないんです。 というのも、ちょっとクオリアちゃんの話を書くのに予備知識が必要になってとある書籍を読んでいたわけです。

SQuBOK V2をクオリアちゃん(仮名)と読んでいこう 第4話

前回までのあらすじ mhlyc.hatenablog.com

SQuBOK V2をクオリアちゃん(仮名)と読んでいこう 第3話

前回までのあらすじ mhlyc.hatenablog.com

SQuBOK V2をクオリアちゃん(仮名)と読んでいこう 第2話

前回までのあらすじ mhlyc.hatenablog.com

SQuBOK V2をクオリアちゃん(仮名)と読んでいこう 第1話

まえがき 本日、SQuBOK V2読破会なる勉強会に参加してきました。 SQuBOKというのはソフトウェア品質知識体系ガイドのことです。品質保証とか関わるエンジニアは必読の書ですし、もちろん開発者が読むことにもおおいに価値があります。

勉強カフェのすすめ

勉強や作業をしなきゃいけない時、家だと捗らない派 社会人でも学生でも、勉強しなきゃいけないとか作業しなきゃいけないとかいうときに、家よりもカフェとか人の目があるところのほうが捗る、という方はいませんか? 自分の場合はそうです。家でもちょっと…